お問い合わせ お電話でのお問い合わせ お問い合わせはこちら
営業日カレンダー

このサイトは、プライバシー保護のため、
SSL暗号通信を採用(導入)しています。

CPCOMの取り組み

低価格・高品質を理念として

CPCOMは2009年に低価格・高品質を理念としてCDコピー、DVDコピー、CDプレス、DVDプレスを専門とする業態で事業を立ち上げました。開業当初は苦労も多くありましたが、業界も驚くほどの低価格設定はやがて集客力となり、事業を進めていくうちにお客様からの認知度、信頼度も上がりはじめ、今では年間3000種類以上のデータやコンテンツの複製を行っております。創業時からのお客様も多く、現在では個人、保育・学校関係、組合、スポーツ団体、法人など多くのお客様からCDコピーやDVDコピーのご依頼を頂いております。当初はあまり見られなかったCPCOMの価格帯もWebで「DVDコピー業者」と検索してみるとCPCOMと同じくらいの価格でCDコピー、DVDコピーを行っている他業者さんも多く見られます。CPCOM価格も今や格安ではなくスタンダードな価格になっているのが現状です。
今後もCPCOMは「低価格・高品質」を理念として合理性を追求し更に安価にサービスをご提供できるよう努めて参ります。

なぜ?低価格

よく他社と比べてどうして価格が安いのか?とお電話をいただく事があります。今ホームページをご覧いただき同じような疑問を抱いている方もいらっしゃるかと思いますので主な要因を以下に記述しました。

  • 年間大量のディスク、ケースを使用しているためパレット単位での大量購入で仕入れ値が安い。
  • 月に大量枚数の生産を行う事で無理なく利益を生み出せる。
  • オーサリングや映像編集などの作業を行わない分人件費や設備費も少なく会社全体としての経費を低く抑えている。
  • CDコピー、DVDコピーに特化したサービスでなければできない合理的な生産方法で無駄なコストをカットしている。
  • 生産拠点を千葉県松戸市に置く事で東京などの都市部とくらべ大幅に賃料が安い。

サンプルで納得

初めての依頼で不安のある方のためにご要望に合わせて量産前に無料でサンプルの作成も行っておりますのでお気軽にお問合せください。

品質への取り組み

CD-R・DVD-Rディスク品質

コピーを行う上で重要になるのがCD-R、DVD-Rの品質です。

価格が安いと安価なディスクを使用していると思われがちですが決してそのような事はございません。

安価なディスクは構造上の問題で弊社のドライブではその大半がNGとなり正常な書き込みを行う事は出来ません。

先ず、ディスクを採用する前には必ずディスクの性能や弊社が使用しているドライブとの適合性を外部機関で検証致します。検証の結果をもとにディスク性能・ドライブの対応率が優れているディスクのみを採用致します。

現在使用しているすべてのCD-R、DVD-Rは国内メーカーの三菱化学メディア製を使用しております。性能・耐久ともに優れたディスクです。

ドライブ性能も重視

CD-R、DVD-Rと同じようにコピーの際に使用するドライブも高品質なディスクを生産するうえで大変重要な要素です。弊社では以前より安定した書き込みで定評のあるPioneer 製(BD対応)と市販の再生プレヤー、産業用などに広く採用されているALMEDIO製(TEACブランド)の2社のみを使用しております。導入時のコストは高いですが、高性能のドライブは書き込みエラーが少ない分、ディスクロスも激減するのでコストカットに繋がります。

参考ページ
http://www.almedio.co.jp/storage-solution/pdf/products/DV-W5600S_20150109_AL.pdf


全品目視による検品

エラーチェック(コンペア・ベリファイ)、再生確認が完了してコピー作業が終了したディスクは記録面のチェック(データが書込みされているか、異常な焼むらがないか、キズや汚れが無いか)を1枚1枚目視により検品します。レーベル印刷を行うディスクについても印刷完了後にレーベル面にインクの汚れや、擦れが無いかを1枚1枚目視により厳重に検品します。CPCOMではディスク記録面及レーベル印刷の検品は適性をクリアした専任のスタッフのみが全数目視により行います。

サービスもお客様第一主義

データーチェックも怠りません。

お客さ様からお送りいただくマスターディスク(コピーもになるDVDやCD)は弊社規定に沿いコピー作業前にチェックを行います。この際に不備と思われる点が見つかった場合は速やかに確認のご連絡を入れさせて頂いております。

確認が必要と判断した一例
  • 【 DVDコピーマスター 】
  • ファイナライズされていない。
  • 映像がVIDEO形式になっていない。
  • メニューのリンク設定がされていない。
  • 再生確認ができない。
  • PAL方式で書き込みされている。
  • VRモードで書き込みされている。
  • 音声が無い、音量が極端に低い。
  • ボリュームラベルが文字化けしている。
  • 著作権のあるコンテンツ など
  • 【 CDコピーマスター 】
  • ファイナライズされていない。
  • 音源がAUDIO形式になっていない。
  • トラックに音源が収録がされていない。
  • 再生確認ができない。
  • 音声が無い、音量が極端に低い。
  • ボリュームラベルが文字化けしている。
  • 著作権のあるコンテンツ など

また、ご入稿いただくレーベルやジャケットなどの印刷データにつきましても制作する前には専任のスタッフにより不備や不自然な点がないか確認を行います。不備のあるデータは印刷用として入稿できませんが、デザインや記載についてもおかしいと思う点は確認のためにご連絡させていただいております。

レーベルやジャケットデータの作成も無料で行います。

レーベル印刷及びジャケット印刷のご入稿データ形式はIllustrator(AI)やPhotoshop (PSD)となります。

お客様の中にはこのようなソフトをお持ちで無い方も多くいらっしゃいます。CPCOMではIllustratorを使い、お客様の印刷データを無料で作成致しますのでどうぞご安心ください。エクセル、ワード、手書きでもOKですので完成イメージをお送りください。文字数の少ないテキストデータはメールなどでお知らせいただいても大丈夫です。文字一行のデータでも弊社で作成する場合は印刷前に完成したデータをPDFにてお送りさせていただきます。

ご納得いただいてから印刷へと進行いたしますので納品された完成品を見て「イメージと違う」というような事も無くなります。※一からデザインを作成する作業は別途費用がかかります。

お問合せ・お見積もりも敏速に対応

CPCOMではお客様とのやり取りを大切にしております。このためWEBからのお見積りのご依頼には自動計算システムは使わずに1件1件、担当者がお見積もりを作成してPDFファイルにてご返答致します。基本1〜3時間以内、どんなに遅くても1営業日以内にはご返答致します。また、お急ぎの方にはお電話にてお見積もり金額のご案内やお問合せのご回答も初めての方でも分かりやすく出来るだけ専門用語は使わないようご説明させていただいております。

気軽にご連絡いただけるよう通話料金のかからないフリーダイヤルを採用しております。

携帯からでもかけられますのでコピー制作、CPCOMについて少しでも疑問のある時はお気軽にご連絡ください。

お問合せ 0120-412-321

発送はクロネコヤマトで、時間帯指定も可能です。

納品してもケースが破損していて使う事が出来なくては何の意味もありません。CPCOMでは商品をなるべく安全に、ご希望の時間帯にお届できるよう、納品の際はクロネコヤマトで配達致します。(※キャラメル包装がある商品は提携工場からの発送となるため日本通運または佐川急便での発送になります)
数千枚単位の大口発送の際はヤマトチャーター便での発送となりますので荷物移動は弊社からトラックへの1回のみの積み込みとなりますので荷物破損の確率も断然に低くなります。個口割れで一部商品が届かないなんて事も無くなります。発送準備が完了しましたらメールにて発送情報の詳細をご連絡させていただきます。

初めて制作をご検討されている方、制作費がかさみ何とか費用を少なくしたいとお考えの方、

一度CPCOMのコピーサービスをお試しください。

1枚のコピーでも誠心誠意対応させていただきます。

DVD・CDコピーページを確認